新生銀行

| コメント(0) | トラックバック(0)

特徴


1 2週間満期預金で確実に金利を稼げる

2 元本保証で高金利のパワード・ワン・プラス

3 新生銀行、セブン銀行、ファミリーマートATM、ローソンATMの預入・引出はつねに手数料フリー

4 海外のATMでも引き出し可能


まずユニークで一番使ってみたい新生銀行のサービスが、超短期型定期預金の2週間満期預金です。

定期預金と言えば普通は満期まで年単位の時間が必要な場合が多いですし、たとえ年単位でなくても半年ぐらいの時間はかかってしまうものです。

定期預金は金利が高いのでうれしい反面、満期までに解約してしまうとかなり高額な解約金を請求されるので、使い予定のないお金でも定期預金に回すのは億劫になりがちです。

しかし2週間満期預金だと、わずか2週間で満期を迎えるため、普通預金感覚で貯金ができるのです。

たとえば300万円を2週間満期預金に預けておくと、税引き後の利息が約138円つきます。

普通預金だと同じ金額、同じ期間で税引き後の利息が100円程度なので、この2週間満期預金はかなり優れたサービスです。


一方、中長期的に資産を増やしたい人には、満期まで待てば元本が保証され、しかも高金利でもあるパワード・ワン・プラスがおすすめです。

例えば300万円を5年間預金しておくと、税引き後の利息が83,660円つきます。

またATM利用手数料を見てみると、新生銀行、セブン銀行、ファミリーマート、ローソンのATMでは預入・引出はつねに手数料フリーとなっています。

無条件に手数料が発生しないのは新生銀行ならではのサービスと言えます。

しかも海外のATMでも引き出しが可能なので、とにかくATMをよく使う人や海外に出かけることが多い人は新生銀行のネットバンク口座を作るのがいいでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tvieu.com/mt/mt-tb.cgi/7

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、ベホマが2014年7月18日 18:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「住信SBIネット銀行」です。

次のブログ記事は「ソニー銀行」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。