ネット銀行のあれこれ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ネット銀行(ネットバンク)の利用をおすすめする理由はズバリ3つです。


1  365日24時間ほぼいつでもお金の出し入れが可能

一般の銀行だと窓口が閉まってる時間や、ATM稼働時間外にお金の出し入れはできませんが、ネット銀行だと自宅にいながらいつでも出し入れできます。

2  手数料が安い

一般の銀行だと店舗運営費や人件費がかかる分、手数料は自然と高くなりますが、すべてがネット上で処理できるネット銀行はサービス維持コストが少なくてすむので、手数料も安いのです。

3  もらえる金利が高い

店舗運営費、人件費が安いということは、ネット銀行利用者が負担する手数料を抑えられるだけでなく、利用者が受け取れる金利も一般の銀行よりたくさんもらえるという利点もあります。


・都市銀行や地方銀行が掛ける問題点

都市銀や地銀といったいわゆる一般の銀行は、バブルが弾けて以降、徐々に金利を引き下げてきました。

そして2010年代に突入すると、ゼロ金利の体制をとることで何とか経営を維持しているのが端から見た銀行業界様子です。

たしかに銀行はこの不況下で優良な貸し出し先を見つけにくく、確実に収益を上げられるメドをたてにくいがために、金利を下げざるを得ないという理由があるのは事実です。


しかし一般市民にとって一番重要な金利を銀行が引き下げる最大の要因は、赤字同然の支店の運営費と、給料に見合った仕事をしていない社員の人件費といった2つのコストを捻出しなければならないことです。

銀行による無意味な運営費と人件費の捻出のために、本来ならもっとたくさん金利をもらえるはずの一般市民は泣きをみているのです。


しかしネット銀行だとそのような余分な費用はかからないので、ネット銀行を使わない手は無いのです。

口座を開設するのに多少の手間はかかりますが、一度開設すれはあとはただ便利さを受け取るだけなので、ぜひネット銀行を利用してほしいです。


このサイトでは、最もおすすめできるネット銀行を5行紹介します。

もし興味があれば本サイトの情報を役立ててください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tvieu.com/mt/mt-tb.cgi/1

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10

このブログ記事について

このページは、ベホマが2014年7月15日 22:06に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「ジャパンネット銀行」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。